投資先の動向や経済の動きの把握にエクセルを使用

エクセル

副業をするときにおすすめなのが投資活動です。
投資活動をする場合には、国内株式や外国為替証拠金取引や投資信託など、いろいろな金融商品から選ぶことができます。
選ぶ金融所品によっても特徴が異なるので注意が必要です。
リスクが低く、リターンも少ないものもあります。

投資信託は自分で運用をするのではなく、プロの専門家にお金を預けて運用をしてもらうものです。
選び方が重要なので、豊富な知識と経験が必要になってきます。
外国為替証拠金取引と株式投資は関連性が高く、両方に取り組んでいる人も多いです。
株式投資の場合には銘柄の選び方が重要です。
外国為替証拠金取引の場合には経済状況などによって、円高になったり、円安になったりします。

いろいろな情報を管理するときに便利なのがエクセルです。
経済の状況と為替の動きを連動させて考えてみたり、為替の動きと株価の動きを一覧にしてまとめると面白いことがわかります。
また、銘柄を探すときにも特徴やチャートの情報を掲載することもできるので、便利です。
いろいろな情報をまとめるときに役に立ちます。
取引履歴や収益管理もすることができるので、いろいろな情報をかきあつめて表にまとめてみるといいでしょう。

また、複数の投資先にお金を振り分けるときのポートフォリオも作ることができます。
分散投資をするときには振り分け方も重要なので、十分に考えるといいでしょう。
外国為替証拠金取引をするなら、国ごとの政治の動きを表にまとめてみると関連性もわかってきます。
また、定期的におこるイベントと通貨の動きの関連性を把握しておくことによって、イベントがおこったときの対処法を学ぶことができます。